中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

 今日(5月5日)、カーノ・コレクション・コンサートをもって第4回ギター・フェスティバルinやさとが終わりました。私は今回は3日のレッスン、4日のコンクール審査、5日のコレクション・コンサートと他の7人の先生方と3日間にわたり仕事をしたので、ちょっと疲れましたが、3日間ともフルに参加された方たちもたくさんいらっしゃって、本当にお疲れ様でした。


 今日のコレクション・コンサートでは、8人のギタリストが同じステージで演奏するということで、誰かが、「なんだかコンクールみたいね」と言っていました。昨日のコンクールに出場した方たちの気持ちが痛いほどよくわかりました。わが国の第一線で活躍するギタリストやコンクール優勝、入賞歴のある若手ギタリストと一緒と言うこともあって、たいへん緊張したのはもちろんですが、同時にとても光栄でもあり、とてもよい経験をさせていただきました。


 そのギタリストのうち、北口さんとはこれまで何度かお話する機会もあったのですが、藤井さんと吉川さんとは初めてお会いし、お話することが出来ました。角君、佐藤君、大島さん、足立さんの4人は私よりも、どちらかと言えば息子と同じ世代なのですが、いつのまにか歳の差など感じなくなってしまいました(私がそう思っているだけかも知れませんが)。


 今日のプログラムはいろいろ盛りだくさん過ぎて、3時間を越えてしまい、最後まで聴いていただいた方々はとても疲れたのではないかと思います。本当にありがとうございました。

 
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する