中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

 今日、ひたちなか市の加瀬病院で、当病院で出産を控えたお母さん方などを対象とした、「マタニテイ・コンサート」があり、約1時間ほどギターの演奏を行いました。


 会場はこの病院のおしゃれなロビーで、これから出産を控えたお母さん、および新生児のお母さん、看護士さんなど数十名の人達に、私の演奏するギターを聴いていただきました。この病院では年に数回同様の企画が行われていますが、ギターの演奏は初めてとのことです。クラシック・ギターを聴くのは初めての人が多いのではと思い、プログラムの方は

有名な映画音楽を2曲・・・・・カヴァティーナ、禁じられた遊び

クラシック・ギターの有名な曲を2曲・・・・・月光、アルハンブラの想い出

お母さん方がよく知っていそうな曲を2曲・・・・・涙そうそう、LOVE LOVE LOVE

南米の曲・・・・・ブエノスアイレスの夏、鐘の響き

スペインの曲・・・・・入り江のざわめき、アストウリアス

といろいろな曲を用意しました。赤ちゃんはお母さんのお腹の中にいる時から音は聴こえているそうですが、はたして気に入った曲があったでしょうか?その赤ちゃんのために、司会を務めていただいたイ・ソリスティ・イバラキの田口先生が「シューベルトの子守歌」を原語と日本語訳で歌い、私が伴奏しました。さらに私の独奏でシューマンのトロイメライを演奏しました。田口先生は少し前に手術をなさったばかりということでしたが、だいぶ元気になられたようです。



 今日はいつもとはちょっと違った場所で、またいつもとはちょっと違った人たちに演奏を聴いていただいて、楽しい1日でした。
スポンサーサイト
コメント

中村先生のLOVELOVELOVE
が聞いてみたいですぅ(^^)
2009/07/08(水) 22:48:33 | URL | サトジュン #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する