中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

あけましておめでとうございます。

 今年は2011年ということで、21世紀になってからもう10年が経つことになりますね。ちょっと前までは「21世紀」といってもあまりピンとこなかったのですが、多少実感が湧いてきたところでしょうか。

 私の子供の頃、特に小学生の頃は、21世紀なんて本当に遠い未来、果たしてそこまで自分が生きているんだろうかなどと思っていました。もし自分が21世紀を迎えることができるとしたら、世の中も自分もずいぶんと変っているんだろうな、などと考えていました。

 それから半世紀、確かにいろいろ変りましたが、今こうしてギター教師などをしている将来の自分はさすがに想像できませんでした。その時の自分に、今の私の様子を教えてあげたら、その時小学生だった私はどう思うのでしょうね。もしかしたらそんな将来などとんでもないと、必死になって勉強するかもしれませんね・・・・・



今年の予定

 さて最近では元日に今年の予定などを書くのが恒例になっていますが、今年も昨年に引き続き、あまり予定がありません。現在決まっている予定としては以下のとおりです。

 

1月29日(土)  日立市の吉田記念館でのコンサートに出演。  
     二重奏(共演 丹朋子) : ミスター・ロンリー、
                   ワルツ風に(アサド)
                   火祭りの踊り(ファリャ)
     独奏  :  さくら変奏曲(横尾)


4月上旬     アコラのジヴェルニー・サロンにゲスト出演。  
      メルツ : 「吟遊詩人の調べ」より4曲
      ハインリッヒ・アルベルト : 「ソナタ」
      ソル  : 「魔笛の主題による変奏曲」など


10月2日(日)  中村ギター教室発表会  ひたちなか市文化会館小ホール



 とりあえずこれだけなのですが、最近若干サボり気味なので、今年は他に2~3回程度コンサートをやろうと思っていますが、具体的にはまだ白紙です。他に5月の3~5日にギター文化館で行われるギター・フェスティヴァルでのシニア・ギター・コンクールの審査をする予定になっています。

 また当ブログでは昨年に引き続き、ナクソスの新進演奏シリーズの紹介をしてゆきます。本当に高いレヴェルのCDばかりです。相変わらずの出不精ですが、がんばってコンサートにも出かけ、そのレポートもしてゆきたいと思います。さらに「ギター上達法」のほうも忘れずにやってゆきます。

 
 それでは今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する