中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

 今日は地震後初めて外出しました(免許証の更新のため)。10日間以上外出しなかったことになりますが、私としては特に珍しいことではありません。毎週火曜日に行っている常陽藝文学苑がしばらく休みになってしまったので結果的にそうなってしまいました。

 茨交バスで水戸駅近くの水戸警察署まで行ったのですが、バスは通常どおり走っているようです。通りはいつもよりは車が若干少なめですが、ほぼ普通といった感じです。途中2軒ほどのガソリン・スタンドは休業していて、1軒だけ営業しているスタンドには車の長い列があり、何人かの警備員が整理していました。列の長さはざっと見て、3~400メートルといった感じですが、おそらく一時期よりは短くなっているのでしょう。

 水戸警察署と前述の仕事場の常陽藝文センターは隣あわせにあります。藝文センターの玄関の張り紙を見てみると、「しばらくの間休館」とか「3~5月の講座は休み」と書いてありました。警察署のほうは特に問題ないようです。

 歩道橋は通行禁止になっていたり、歩道のあちこちには段差が出来ていたり、古い建物のガラスが割れていたりと地震の爪あとはあちこちに見られます。



4月10日のコンサート

 ところで、4月10日にアコラででジヴェルニー・サロンが予定され、そのゲストとして私が演奏することになっていました。今度の地震で、予定どおりに行われるかどうかは今のところはっきりしていません。熊坂さんの方からはライフ・ライン等に問題がなければ、出来るだけ予定通りに行いたいということでした。

 またそのコンサートは震災復興のためのチャリティ・コンサートにしようということにもなりました。具体的なことは近日中に決まると思います。

 まだ若干流動的なところもありますが、詳細がきまり次第、当ブログで案内させていただきます。またアコラのホーム・ページのほうもご覧になって貰えればと思います。またそうした趣旨に合わせて演奏曲目の方も、予定のものを若干変更して次のようなものにしたいと思っています。



アプト~メルツ編 : 燕が家路に翔る時
 
メルツ : 吟遊詩人の調べより 「ロマンス」、「不安」、「フィンガルの洞窟」、「愛の歌」

ハインリッヒ・アルベルト : ソナタ第1番ホ短調(全3楽章)

フェルナンド・ソル : モーツアルトの「魔笛」の主題による変奏曲

アンドリュー・ヨーク : サンバースト

日本古謡~横尾幸弘 : さくら変奏曲



スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する