中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

      CDコンサート   選曲、話  中村俊三

21世紀のギタリストたち ~ナクソス:ローリエイト・シリーズより
      
      これを聴けば21世紀のクラシック・ギターがわかる!


6月5日(日) 14:00~17:00  中村ギター教室スタジオ
    聴講予約受付中



 前にお話したとおり、当ブログで紹介してきた「新進演奏家シリーズ」のCDによるコンサートを、6月5日(日)14:00~から私の教室で行ないます。あまり広いところではないので、定員は約10名といったところですが、興味のある人で聴きに来られる人はぜひ来てみてください。

 特に会費などはなく、時間はティー・タイムなどを含めば、約3時間くらいになると思います。もちろんCDの全部を聴く時間はないので、それぞれのギタリストの演奏のうち、印象的なものの1部分を聴くといった感じになります。

 聴講ご希望の方はメール、TEL、ブログ・コメント、または直接などの方法で連絡下さい。ただし今日現在で6名の方が予約しているので、あと5~6名といったところです。


 
 ・・・・CDコンサートをやるなどと言い出しながら、若干言いにくいことなのですが、私の持っている再生装置は、あえて皆さんに来ていただいて聴いてもらえるようなものではなく、心苦しい限りです。私の場合、ハードに回るべきお金がどうしてもCDの購入の方に回ってしまうのでしょう。

 それでもアンプとプレーヤーは高価なものではありませんが比較的最近のものですが、スピーカーのほうは、なんと40年近く前、1973年頃に買ったものです。「ダイヤトーン」などとその響きを懐かしく感じる人もいるでしょう。このスピーカーは一時期現役を離れ、しばらくは物置の中で眠っていたのですが、その後に買ったスピーカーがイマイチで、結局また現役復帰しました。もっともその現役復帰からもすでに20年くらい経ってしまいました。

 そういった若干残念な状況ではあるのですが、聴き様によっては1970年代の懐かしい響きを感じるかも知れません。またこれらのCDそのものの音質はかなり良いので、ある程度カヴァーしてくれるのではと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する