中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

男女サッカー、グループ予選通過おめでとうございます

 ロンドン・オリンピックでは、このところ日本人の有力選手の思わぬ苦戦が伝えられているところ、サッカーのほうでは早々と男女共にグループ予選を通過が決定しましたね、おめでとうございます!

 ”なでしこ”のほうは予定どおりということで、おめでとうというには早すぎるでしょうが、男子のほうは最強といわれたスペインに完勝しての予選通過ということで、まさに世界を驚かした結果となりました。

 まだホンジョラス戦を残していますが、この厳しい日程の中、主力を休ませる余裕も出てきました。とはいえ、このよい流れは維持したいし、またやはり1位通過にはこだわりたいとなれば、どういった先発メンバーにするか、監督の悩みどころでしょうね。まあ、苦しい悩みではないでしょうけど。



スペイン戦でゴールした大津選手は近くの小学校に通っていた?

 そういえばスペイン戦で決勝ゴールを決めた大津選手は水戸市の出身で、水戸市立堀原小学校に通っていたのだそうですね、その小学校は、私の住んでいるところから数百メートル~1キロ・メートルくらいのところにあり、隣にある市民センター(旧公民館)などにはギターの練習などで時々行っていました。

 テレビで突然見覚えのあるところが映ったのでちょっと驚きました。多分大津選手の実家もこの近くなのでしょうね、高校は都内の高校のようですが。


サッカーはそんなに甘くない!

 話は戻りますが、スペインのフル代表はユーロ連覇にワルド・カップ優勝、U23もヨーロッパの大会で優勝、そのスペイン代表に完勝したのだからメダル確実とか、金も狙えるなんて声も聞こえてきますが、サッカーはそんなに甘くはない! とは言え、トーナメント1回戦に勝てばあと2試合は楽しめるということになる、ぜひともそうあって欲しいと思います。



まだまだ日の沈まぬ帝国であって欲しい

 日本が決勝で再びスペインと対戦・・・・ なんていうのもとても面白いかも知れませんね。でもその時にはぜひともスペイン代表のほうが、万全の日本、および永井対策を行って、日本代表に勝って欲しいと思います。ここで日本代表が勝つのは、決して日本のサッカー界にとっても、スペイン代表にとっても良いことはない!

 日本のサッカー界にとっては、今は結果が必要な時期ではない、必要なのは数々の試練。またスペイン代表にとってはまだまだ王者としての誇りが必要だ。スペインにはもう少しの間”日の沈まぬ帝国”であって欲しい・・・・・  いずれ日本はサッカーの強豪国になるのは間違いないのだから。

 
 ・・・・・・・こういうのを”上から目線”て言うのかな
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する