中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

練習曲をやらないと上手くならない?

Q : 大学入学時からサークルでクラシック・ギターを始め、卒業後、先生について3年ほど習いました。今は仕事の関係で習っていません。自分で言うのは何ですが、ギターはそこそこ弾けます、大学の定演ではソロもやりました。

 今は習っていないこともあって、大聖堂、ハンガリー幻想曲、タンゴ・アン・スカイなど、好きな曲を中心に弾いています。でも前に習っていた先生から「練習曲、特にソルの練習曲をやらないと絶対ギターは上手くならない」とよく言われていました。

 本当にそうなんでしょうか、自分としてはそういった曲にはイマイチ気持ちが入りません。基本的にやさしい曲を弾くのは好みません。多少苦労しても高度なレヴェルの曲に取り組んだほうが、当然自分の演奏レヴェルも上がるものと思っています。

                                     20代 男性


A : 

 私が大学生の頃、「みんなが弾きたい曲」と言えば、「魔笛」、「アラビア風」、「アストゥリアス」といったところですが、今の若い人が弾きたいと思う曲はこんな感じかな。


練習曲をやらないで上手くなったギタリストはたくさんいる

 「練習曲をやらないと絶対ギターは上手くならない」かどうかということですが、世の中には練習曲をほとんど、あるいはあまり練習しないで上手くなったギタリストは結構いるのではいるのではと思いますし(ポピュラー系のギタリストはほとんどそうなのでは)、また練習曲に熱心に取り組んだけども、残念ながらあまり上手くならなかった人もたくさんいると思います。
 


根本的に違いがあるわけではない

 確かに「練習曲をやらないと絶対上手くならない」とは言い切れないところもはあるでしょう。また練習曲と他の曲とは、基本的に大きな違いがあるわけではありません。技術系の練習曲ではパターン化された曲が多いでしょうが、それでも一つの音楽にはなっているわけです。特に表現法などを重視した練習曲となれば、他の曲とさらに違いがなくなります。



「月光」も「禁じられた遊び」も、もとは練習曲だった

 クラシック・ギターの名曲の一つと言われているソルの「月光」も基本的には練習曲です。正確には「エチュード」ではなく「エグゼルシス」とされており(エクササイズの意味か)、基本の応用といったことを目的としているようです。

 またギターの名曲中の名曲である「アランブラの想い出」もタレガは「トレモロ練習曲」としても演奏していたのではないかと思います。この曲名で出版されたのは世を去る2年くらい前で、この曲名が一般化されたのは死後のようです。さらに「禁じられた遊び」も原曲はアントニオ・ルビラの「練習曲ホ短調」です。



便利グッズも名曲もネーミングしだい?

 確かにネーミングというのは、便利グッズに限らず、世の中に浸透するためにはたいへん大きい。「アランブラの想い出」がただの「トレモロ練習曲」だったらこんなに有名になったかどうか、クラシック・ギターの代表作になったかどうかわかりません。

 おそらくその当時はスペイン・ブームみたいなものがあり、アランブラ宮殿はスペインの観光名所になりつつあったのでしょう。もちろんこの曲はたいへん優れた曲ではありますが、この曲がクラシック・ギターの代名詞になるほど一般にも有名になったのは、このネーミングとのベストな関係があったのでしょう。



もし「アランブラの想い出」の名が他の曲に付いていたら

 タレガにはもう一曲トレモロの曲で「夢」という曲がありますが、仮にこちらに「アランブラの想い出」という曲名を付け、アランブラの方に「夢」と付けたらどうなったでしょうね、どちらが有名になっていたでしょうか。

 ・・・・この2曲を知らない人に、曲名を逆にして聴かせて、どちらがよかったかアンケートなど行なってみたいものですね。



低予算がギターの名曲を生んだ?

 「禁じられた遊び」は1950年頃の映画ですが、その当時のほとんどの映画主題曲(「第3の男」、「鉄道員」など)は、その映画のために作曲されています。「禁じられた遊び」のほうは予算の都合で当時無名の若いギタリスト、ナルシソ・イエペスのギター独奏にし(本当に音楽はギター一本のみで行なっている)、曲のほうも新たに作曲せず、過去の作品を使用しています。これも著作料など予算の関係かも知れません。

 ルネ・クレマン監督としては音楽にほとんどお金を使いたくなかった、あるいは使えなかったのでしょう。つまりこの映画の低予算が、永遠のギター名曲「禁じられた遊び」を生み出したのでしょう。  

 ・・・・ん? 今回の質問ってなんだっけ?
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する