中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

Q : 最近友達がギターを習い始め、私もやってみようかと思っています。でも私に向いているかどうか心配です。本当に始めてみないとわからないとは思いますが、やり始めたものを途中でやめるのはちょっと抵抗があります。どんな人がギターに向いているのでしょうか? 

                            会社員女性


A :  その2   答え合わせ2
  



7.将棋、囲碁、チェス、マージャンなどといったゲームは結構得意。


囲碁、将棋などの強いギタリストは多い

 大学のギター部時代でも、囲碁や将棋の強い部員はギターも上手だった記憶があります。ギターの運指を考えるのと将棋などの先を読むのとは関係がありそうです。将棋がとても強かったある後輩部員は、初見演奏がたいへん得意でした。おそらくプロのギタリストでも囲碁や将棋の強い人は多いのではないかと思います。

 ギター部時代のマージャン仲間の一人に、とてもマージャンが強い後輩がいて、いつもその後輩には勝てませんでした(私の方が弱い?)。彼はかなりの負けず嫌いで、その気迫に圧倒されていたところもありますが、先の読みも優れていて、論理的なマージャンもします。



私の2倍の速さで牌を積む

 さらに牌を積むのがとても速く私の2倍くらいの速さで積み、記憶力もよく自分で積んだ牌は(手積みだったので)だいたい覚えているそうです。マージャンは一晩に何回も積み直すわけですから、それをいちいち覚えてられるなんて私には信じられません。それどころか、私の場合、山からポロリと落ちた牌でもすぐに忘れてしまいますし、自分が親だったことなどもよく忘れます。 ・・・・これではマージャンが強くなるわけがない!

 彼はギターの方は特に小さいうちからやっていたわけではないそうですが、かなり機用で、指もよく動いていました。特に熱心にギターを練習するタイプではありませんでしたが、難しそうな曲でも、何となく弾けていました。

 そういえば創(私の息子)も、たまに家庭マージャンをやる程度で、それほどマージャンをやったわけではないのですが、牌を積むのは速く、やはり私の2倍くらいの速さで積んでいました。その指の動きを見ていると、左右の指が全く独立して整然と動いている感じで、それを見ているだけでもギターはかなわないと思いました。




8.家族や友人の前では、なるべく楽しい話を選んでする。


仕事のグチばかり言っていては

 ギターを演奏するにあたっては、聴いている人を楽しませると言う意識は絶対に必要です。聴く人がいてはじめてギターの演奏が成り立つわけですから、まずギターが上手かどうか、あるいは正しい演奏かどうかよりも、聴いて楽しい、あるいは聴きたい演奏である必要があるでしょう。


 日常生活においても、家で仕事のグチばかり話したり、友達と他人の悪口や、暗い話ばかりしていたのでは、周囲の人たちもだんだん遠ざかってしまうでしょう。やはり話をするなら、自分も家族も友達も、みんな良い気分になれるような話をしたいものです。 ・・・・あまり易しいことではないかも知れませんが。




9.仕事や、人間関係などで失敗や、嫌なことがあっても、一晩寝ればたいてい忘れる。


忘れるだけでもいけない

 あまり説明の必要がないかも知れませんが、人生においても、ギター演奏においてもミスはつきもの。ミスをしないということは人間である以上不可能なことです。重要なのはミスをしないことではなく、ミスを引きずらないこと、あるいはそのミスを上手くフォローすることでしょう。

 しかし同じミスを繰り返していたのでは何の進歩もありません。ミスの原因を正しく分析し、その対策を十分に取ることも重要です。ミスを引きずらないのはたいへんよいことですが、ただ忘れるだけでも良くないでしょう。




10.知識が必要な本格的なクイズよりも、”なぞなぞ”のほうが得意。


指と頭が柔らかくなくては

 ギターはいろいろな楽器の中でも思考の柔軟性が特に重要な楽器だと思います。伝統や基本的な技術を正しく学ぶことは、たいへん重要なのですが、同時に因習や常識にとらわれてばかりいたのでは優れたギタリストにはなれません。

 なぞなぞを解くには思考の柔軟性と瞬発力、時には全くの常識外の方向から考える必要もあります。ギターの演奏は指の柔軟性が必要ですが、頭の柔軟性はもっと重要です。



 ・・・・・・



こんな人いたら

 今回は「こんな人がギターに向いている」ということだったのですが、結果的には「こんな人が優れたギタリストになる」といった感じになってしまいましたね。どちらかと言えば私のギタリストの理想像みたいなものになってしまった感じがします。私自身も半分くらいしか当てはまっていません。でもこんな人本当にいたらギターが上手なだけでなく、周囲の人を楽しい気分にしてくれそうですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する