中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

本日はありがとうございました。


 本日の「中村俊三ギター名曲コンサート」にご来場下さった方々、今日は本当にありがとうございます。  何分平日の午後ということで、来ていただける方も決して多くはないだろう、せいぜい4~50人くらいの方々かな、と思っていたのですが、実際にはその倍の100人くらいの方々に来ていただきました。 嬉しい誤算です。 本当にありがとうございました。

 私自身、これまでいろいろなコンサートを行ってきましたが、今回のコンサート、ちょっとした新しい試み、これまではあまりやってこなかった形のコンサートと言えます。 特に独奏に関するコンサートでは、これまで結局のところ”自分の弾きたい曲を弾く”といった形であったことは否めないと思います。

 そうした私のわがままに付き合っていただける、心温かい人だけを対象としてコンサート、あるいはリサイタルを行ってきたとも言えます。 たとえ数は少ないにしても、本当に音楽を通じて気持ちが多少なりとも通じ合えれば、それはそれで、確かに重要なことではあると思いますし、そうしたコンサートは、それはそれで今後も続けてゆきたいとは思います。

 しかし私自身をプロのギタリストと言っても差支えないのであれば、やはりより多くの人にギター演奏を楽しんでもらう機会を作ることはぜひとも必要だろう、そう考えて計画したのが今回の名曲コンサートです。

 しかし音楽の好みは人それぞれ全くことなり、どんなに頑張っても、また私の能力が今の何倍も高かったとしても、会場に来たすべての人を満足させるなどと言うことは不可能なことです。 3分の2、いや2分の1、あるいは3分の1だろうか、 でもやはり一人でも多くの人に楽しんでもらう努力は怠るべきでない!

 まずは、はやり私の演奏を聴いてもらった方々に感想なり、意見、リクエストなどを聴くのが第一歩かなと言うことで、今回は珍しく(私のコンサートにしては)来場していた方々にアンケートをお願いしました。

 そのアンケートについては、まだざっと目を通しただけなのですが、改めて人それぞれ好みや考え方、感じ方は違い、すべての人というより、より多くの人に楽しんでもらうと言ったことも、非常に難しいことなんだなと感じました。

 皆さんが丁寧に書いていただいた回答をさらによく見直して次回のコンサートを計画してゆきたいと思います。 本日は本当にありがとうございました。

 
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する