中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

バッハ:シャコンヌ再考 8  ~いろいろなシャコンヌ 7

<ヘンデルのシャコンヌト長調>





プレスティ&ラゴヤも録音している
 
 私たち、ギターをやるものにとって、ヘンデルのシャコンヌといえば、1960年代に、伝説のデュオと言われた、プレスティ、ラゴヤが演奏した「シャコンヌト長調」が、まず思い浮かぶと思います。



4539442637841_20150820015556184.jpg
伝説のデュオと言われたプレスティとラゴヤ。 ヘンデルのシャコンヌト長調を録音している(このCDではないが)。 チェンバロの演奏に比べると装飾などは少な目だが、やはり凄いテクニックだ。 繰り返しの際の2度目は、チェンバロでは装飾を加えたりするが、このデユオの演奏ではその代わりに音色を変えている。 




原曲はチェンバロ(イギリスではハープシコード)

 原曲はチェンバロのための曲で、組曲などには属しない曲のようです。 テーマは8小節ですが、繰り返しがあって、16小節になっており、 繰り返しの場合、単純にリピート記号になっているところと、2回目は装飾を加えるなど、何らかの変化を加えて書いてある場合とがあります。

 おそらく繰り返し記号にしたがって演奏する際にも、演奏者が2回目は若干変化させて演奏することを前提としているのかも知れません。 全体はテーマと21の変奏となっています。



IMG_20150819015947c31.jpg
装飾的なパッセージが目立つが、さらに装飾を加えて演奏されることが多いようだ



基本的に2拍目にアクセント

 テーマは譜面のとおり、装飾的な譜面となっていますが、実際の演奏ではさらに装飾を加えたるするチェンバリストが多いようで、さらに装飾的に聞えます。  テーマと各変奏は、基本的に2拍めにアクセントが置かれる形ですが、変奏によっては3拍目にアクセントがつく場合もあります。



主和音が2小節続くが

 低音主題を持つというより、定まった和声進行のもとで各変奏が作曲されているようです。 曲全体としては装飾的に書かれている部分も多く、華麗で、技巧的な曲と言えます。

 各変奏の1小節目は当然、主和音(ト長調の主和音=Gメジャー)ですが、8小節目も主和音で、次の変奏に移る際にはこの主和音が2小節続くことになりますが、ヘンデルの場合はそのことにはあまりこだわりがないようです。



音楽的にはシンプルだが、聴き映えはする

 聴いた感じからすると、この曲はたいへん華やかで、初めて聴いた場合、バッハのチャコーナよりも、むしろ印象深いのではないかと思いますが、音楽構成などは比較的シンプルです。

 確かに演奏効果の高い作品だなと感じますが、こうした曲を聴く限りでも、生存中にヘンデルの評価がたいへん高かったのがうなずけます。 バッハの平均律やゴールドベルク変奏曲などに比べると、へンデルの鍵盤作品はあまり聴かれないようですが、なかなか面白いものだと思います。 


 
IMG_201508200146340bf.jpg
このシャコンヌト長調、および15のハープシコードのための組曲他が収録されたCD4枚組のアルバム。 バッハもいいが、ヘンデルもわるくない Brillant盤 演奏Michael Borgstade



バッハやヴァイスの作風とはやや異なる

 ヘンデルはドイツに生まれて、イタリアで音楽を学び、イギリスに渡って高い評価を得るようになったわけですが、バッハやヴァイスのような生粋のドイツの音楽家とは一線を画し、言わば「国際派」の音楽家と言えるのでしょう。

 したがって、バッハやヴァイスなどにみられる 「ドイツ的なこだわり」 はあまりないようです。 曲名も「ciaccona」ではなく、「chaconne」となっています (ただし英語では「シャコンヌ」ではなく「シャコン」)。




次回からはいよいよ本丸に迫りたいところだが

 さて、これまで、一般的にシャコンヌとはどういいう曲か、また同時代の他の作曲家はどんなシャコンヌを書いていたのかということを書いてきました。 

 一般的なシャコンヌについての情報もある程度得たところで、いよいよバッハのチャコーナにと迫りたいところですが、 ちょっと待った! その前にバッハはこの記事のテーマである、無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調の終楽章「チャコーナ」 以外にチャコーナは作曲しなかったのか、またさらにパッサカリアなど同種の変奏曲はどうなっているのか、などについて考えてゆかなければならないでしょう。

 城内には入ったが、まだ本丸に迫るには早い! まずは二の丸、三の丸を攻めねば!
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する