中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

<音楽基礎講座 on Blog>   速度標語 12


修了試験  答え合わせ 1 



速度標語=メトロノームの数字、ではない

 確かに冗談ぽい問題ですが、この問題を行うことにより、それぞれの速度標語の本来の意味を、深く理解することが出来るのではないかと思います。 これらの言葉はけっしてメトロノームの数字だけを言っているのではありません。 実際に演奏するの当たっては、その雰囲気、つまりその”空気感” を掴むのがとても大事です。 

 これらの問題文中の登場人物は、それぞれ性格や特徴を持っています。 同じようにそれぞれの速度標語もそれぞれキャラクターがあるわけです。 そうしたものは理屈だけでなく、感覚的にも感じておくべきでしょう。
 


例題をしっかりと読む

 では答え合わせをしましょう。 まずは問題文にあるとおり、 例題をしっかりと読んで下さい。 この例文をちゃんと読まないと正しい解答は導き出せません。 例文の中の二つの言葉が、速度標語の 「Presto」 で隠されています。 別にPrestoの意味が解らなくても、文章を読めば隠されている言葉は、ある程度わかりますが、さらにPrestoの意味も考慮して、最もふさわしい言葉を選ぶ訳です。

 

大きなヒント

 例題の ①Presto  は、資料(伊和辞典) の③にある 「容易に、たやすく」 と言った意味から、前後の文に合わせて 「おやすい」 が正解になったわけですが、 ②に当てはまる言葉は直接伊和辞典の中にはありません。 「これぞ ②  っていうやつですよ」 といっている訳ですから、ここは慣用句的なものが入ると考えてよいでしょう。  となれば、答えのように 「朝飯前」 しか考えられません。 このようにして以下の問題を解いて下さい。 





 <問題1>  災害普及工事に関して、とある市町村の職員と住民との説明会で。  

「えー、 その事案に関しましては、国交省、および県の諸機関とも緊密に調整を図りつつ、早急に対処したと思っています。 したがいまして、近隣住民の皆様方にはもうしばらく・・・・・・」

「何 ① Lento なこと言ってんだっぺか。 そんなこと言って、また大雨降ったら誰が責任とるんだっぺ」

「そうだ、そうだ、第一、被害が出てからんじゃねえと、なーんもやんねえ、なんちゅうの、そういうの ② lento って言うんだっぺな」

 答え     ① Lento   ごじゃっぺ        ② Lento    ドロナワ(泥棒捕まえて縄を綯う)



茨城県人なら当たり前

 ①は、茨城県人だったら (まずい! 茨城県と言ってしまった!) 正解するのは当然。 よく口論になった時よくこんな風にいいますよね、 「おんめえ、 何ごじゃっぺ言っでんだ」 なんて。  よく読めば、かなりわざとらしい茨城弁となっていますので、出題者(私)が茨城弁的なものを要求していいることに気付くとよいでしょう。 

 全体の、何となく冗談ぽい文(試験そのものが冗談だが)からして、これくらいのユーモアはあっていい、と読んでいただきたいところ。 しかし残念ながら、現実には誰もこの正解を書いた人はいませんでした。 私の生徒さんは、皆、茨城県人だと思うのですが。      ・・・・・・茨城県人としての自覚が足りない?



最初は面喰ったが、今ではとても愛着

 私は栃木県出身で、18歳の時大学入学で水戸に来たのですが、その時、まるで怒鳴りあっているような茨城弁に面喰いました。 今ではすっかりその文化に馴染んだせいか、茨城弁を聴くとホッとします。

 茨城県出身の磯山さやかさんがテレビでネイティブな茨城弁をしゃべっている時(最近はああmり聴かないが)など、その響きの美しさに、うっとりと聴き入ってしまいます。

 磯山さんの出身地は、私の家内の実家と比較的近いらしく、 家内の実家で聴く茨城弁とほとんど同じです。 家内は普段、茨城弁を使いませんが、旧旭村の実家に帰ると、流暢な茨城弁を話します。 ぜひこういった言葉は後世まで残したいものですね。




県外の方に解説

 一応、県外の方にもわかるように 「ごじゃっぺ」 の意味を説明いたします。 この言葉は、「でたらめ」 とか、「いい加減」 「不真面目」 といったような意味で、他に 「だめなやつ」 といったような否定的な事柄一般的使います。

 また言い方によって 「オレのダチらは、みんなごじゃっぺなやつばっかしだからよお」 と言ったように、気取らずに、親密な関係を表すこともあるようです。 この言葉には否定的なだけでなく、相手を慈しむ気持ちが含まれているように私は思います。



他の正解

 もちろん茨城弁がわからない人のための答えも用意してあります。 要するにこの住民は、役所の対策が 「遅い」 とか 「手ぬるい」 とか言って怒っている訳ですから、そういった意味の言葉を当てはめれば良い訳です。 もちろんこの言葉とLentoの意味はあっています。



「悠長」が最も正統的な答え

 「 ・・・・な」 といった助詞が付いていますから、それに合った言葉としては、まず 「悠長」 が考えられるでしょう。 これは最も正統的な解答で、実際の試験でも正解者は結構いました。 他に 「のんき」 なども自然でしょう。 「のろま」とか「遅延」と言った言葉も入らなくはありませんが、やや違和感があるでしょう。



②は例題同様、慣用句が入る

 ②のほうは、例題の②と同じく、 「そういいうの ・・・・・・ って言うんだっぺな」 といった流れから、慣用句が入ります。 「対策が後手に回る」 と言った意味の慣用句としては 「ドロナワ」 つまり 「泥棒捕まえて縄を綯う」 といった慣用句が最も趣旨に合っているのではと思います。



若い人には意味不明かも

 ただ、若い人にとっては意味不明の慣用句かも知れませんね、 昔は泥棒を捕まえると、縄で縛り、縄は藁(わら)を編んで作るのですが、縄は「編む」のではなく、正しくは”綯う(なう)”と言います。 

  「後手に回る」 とか、 「遅きに失する」 といった解答した人もいました。 確かにそれぞれ意味はあっているのですが、これらの言葉だと、あえて 「・・・っていうんだっぺな」 とはならなでしょう。




全国の公務員の方々のことを考えると、正解には出来ないが

 大胆な意訳として、「そういうのを ”お役所仕事” っていうんだっぺな」 と解答した人が何人かいました。 問題を作った当初は私の頭の中にこの解答はなかったのですが、何回か見直しているうちに、住民の怒りがマックスになった時には、こんな言い方もあるなと思いました。 

 でも、やはりこの解答は日夜、身を粉にして住民のために働いてくださっている、全国の公務員の皆様に対し、礼を失する言葉だと思い、 問題文を作り直そうかと思いました。 しかし、結局他に問題文が思いつかなかったのと、この答えを実際に書く人はいないだろうと考え、そのまま問題にしてしまいました。 

 実際には意外とこの解答が多かったので驚いていますが、解答者の中には公務員関係者もいて、ジュークと捉えていただいたのでしょう。 全国の公務員の方々のことを考えると、この答えは正解とは出来ないところですが、 やはり10点満点!  平にご容赦!  あくまで冗談です!





<問題2>  一人娘の名門幼稚園受験を控えた夫婦の会話。

 夫はその何とも言えない ① Grave しい空気を振り払おうと、「ああ! 今日は本当にいい天気だな! やっぱりゴルフいけばよかったかな」

 妻は容赦しなかった。 「何言ってんの、あなた! あなたは事の ② Grave さがわかっていないのよ。 中学や高校に入ってからじゃもう、どうすることも出来ないのよ、小学校だって遅いわ! 今度の私立幼稚園の受験にあの子将来がかかっているの、わかる?  向かいの青木さんのところだって、二人とも○○幼稚園よ、だいぶ前から受験の準備していたらいいわ」 

 「うん、まあ、そうかも知れないけど。 でも女の子だからいいじゃん、明日香は。 それに明日香とてもかわいいし・・・・ 大きくなったらモテモテだよ。 セレブなイケメンと結婚すれば、それでいいじゃん」

 「もういい! 話にならないわ。  明日香のことは私が一人でやるから。 でも面接は、明日香本人じゃなくて、私たち親がされるのよ、それだけはちゃんとわかっておいて下さいね」
 
 
答え   ①  重々(しい)          ②  重大さ 



 この答えは比較的簡単ですね、ほとんどの人が正解でした。 ①②とも伊和辞典に載っている言葉ですので、特に迷わなかったと思います。 強いて言えば、②で、「重大さ」と言う言い方は、女性が使う日常会話の言葉としては、ちょっとカタイかなと言うことで、「大事さ」などと言う方が自然かも知れません。

 もちろん「事の大事さ」では、「頭痛が痛む」と同じ言い回しになってしまいますが、 私たちは日常会話ではこんなこと、特に気にせずよく使ってしまいます。 ”文法的におかしいだけに、日常会話としては自然” なんて言うのは、ちょっとひねりすぎかな?





<問題3> 初孫を巡って、姑さんとお嫁さんとの会話

 「まあ、彰子さん、そんな抱き方じゃだめよ。 赤ちゃんを抱っこする時には Adagio に、 Adagio に、こんな風に抱っこしないと、まだ首が座っていないんだから」

 「それにしてもシュンちゃん、マークン(雅弘)にそっくりね、本当にマークンが生まれた時とそっくりだわ。 あの子、小さい頃、本当に可愛かったのよ」

 「そう、小学校の時の授業参観の時ねえ、 『一番大好きな人はお母さんです』 なんて作文読んでね。 周りのお母さんたちも、皆こっち見るし、あの時は本当に顔から火が出るくらい恥ずかしかったわ、今思い出してもね、ホントにね」

 「マークン、これからの季節、すごく風邪ひきやすいから、彰子さん、シュンちゃんだけじゃなくて、マークンにも気を付けて下さいね・・・・・」


答え    静かに




グラーヴェとアダージョは意味が近い

 これも比較的易しい問題だったと思います。 アダージョには「ゆっくり」の他に、「慎重に」とか「静かに」と言った意味があります。 そのどちらでもよいのですが、お孫さんを抱っこしている、おばあちゃん(本人はこう呼ばれるのを嫌がると思いますが)からすれば「静かに」のほうがよいでしょう。

 伊和辞典にはありませんが、ここでも「大事に、大事にね」といった言い方もしそうですね。 講義の中でも言いましたとおり、「グラーヴェ」と「アダージョ」は近いものがあります。 同じゆっくりでも 「ラルゴ」 とは全く違うわけですね。 なお 「ゆっくり」 と書いた人は、問題の趣旨が捉えられていない、ということになるでしょう。 要するに 「空気が読めない」・・・・・


スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する