中村俊三 ブログ

中村ギター教室内のレッスン内容や、イベント、また、音楽の雑学などを書いていきます。

ハウザーが戻て来た


 修理に出していたハウザーⅢが戻ってきました。 5月半ばころ出したので、ちょうど4カ月かかったことになります。 費用も結構かかりましたが、日数もかかりました.、やはりギターの塗装はたいへんなのですね。



ハウザーがこんなにピカピカでいいの?

 ハウザーはセラック・ニスではなく、ラッカー系のニスなのだそうで、それを扱っている制作家は少なく、それもあって若干費用と日数がかかったようです。 それにしても見違えるほどピカピカになって帰ってきました。 ハウザーがこんなに光っていていいのかな? と言う感じです。 ハウザー独特の”いぶし銀” といった感じではありません。



CIMG0711.jpg
ハウザーがピカピカになって戻ってきた




ボロボロになっていたネック裏も

 ぼろぼろになっていたネックの後ろ側も全くその面影がなくなりました。 ヘッドもきれいになっています。 新車ではないですが、塗装に匂いで、何か、新しいギターのような感じがします。 ただ、本当の新品のハウザーは色がもっと白いのですが、しっかりと経年を感じさせる色はそのままです。



CIMG0460.jpg
 修理前  30年弱の酷使でネック裏は塗装がかなりはげ落ちている。



 それにしても、これまであちこちキズだの塗装のはがれだの、よくわからないブツブツだのと、いろいろあった表面版がまるで鏡のように滑らかで、しかも光っています。 間違いなく買ったときより光っています!



CIMG0714.jpg
 修理後  そんな面影は全くなっている。



音質の方は

 ところで、肝心の音の方はどうなったかということですが、塗装などをし直すと音が変わると言われています。 そのことはある程度覚悟して修理に出しましたが、特に表面版をニスで固めることになりますから、多少なりとも音が出にくくなることはあると思います。 

 4か月間この楽器を弾いていなかったので、記憶の方もやや曖昧になっていますが、とりあえず弾いてみた感じだと。低音は全く変わらない感じで、高音がちょっと大人しくなった感じがします。 もっともこの4か月間、高音が出るジェイコブスンをずっと使ったいたので、そう感じるのかも知れません。




マイルドになったような気がする

 これまで、この楽器(ハウザーⅢ)は高音がややきつめで、弾き方によってはノイズっぽくなるのですが、そう言った点はいくらか緩和されたように思います。 おそらく細かい(高次の)倍音が押さえられているのかも知れません、なんとなくマイルドになって帰ってきたような気がします。 


CIMG0715.jpg




全く化粧っ気のない奥さんが

  まあ、例えれば日頃、家事や育児に追われ、全く化粧っ気のなかった奥さんが、東京の一流ホテルで行われる姪の結婚式に出席するために、高級エステ行き、さらに豪華な貸衣装、気合の入ったお化粧に、付けたことのない香水の匂いをぷんぷんさせながら帰ってきた感じでしょうか・・・・・




なんか、結婚した時の初々しさを思い出すような

 そうなると、なぜか仕草も今日は女性らしい。 また言葉使いも妙に丁寧、いつもは歯に衣を着せず、こちらが落ち込むくらいにずけずけときつい言葉を発するのに、 なんか、結婚した頃の初々しいさを思い出すような・・・・・・・・・   でもしっかりと見るとやはりウン十代には間違いない・・・・・・・     

 いや、いや、一般論ですよ、一般論。  例え、 例えばの話ですよ、 ハウザーの話。   いえ、 いえ、 もちろん私の家の話ではありません、ウチの家内は決してそんな・・・・   くれぐれも誤解のないように。   




CIMG0710.jpg




私の正妻はドイツの名門の出

 例えのついでに、このハウザーⅢは1988年に買ってからずっと主要なコンサート、特に ”リサイタル” と銘打った純粋なクラシック・ギターのコンサートでは必ず使ってきました。 つまり私の正妻というわけです。 ドイツの名門家の出で、知性的で気高い気質ですが、それだけにちょっと気難しいところもあります。 





時にはもっと優しくてかわいい・・・・・・


 しかし、その性格をちゃんと理解し、丁寧に相対すれば、こちらのイメージをきっちりと音にしてくれます。  確かに、時にはもっと優しくて、可愛い (もちろん楽器のこと!) 楽器に浮気したくなったりすることが、なかったとは言いませんが、 でもやはり他の楽器だとなかなか自分の思った音が出せず、結局はこの楽器しかないのかな、となります。 




やや性格がわるい?

 ただ、このハウザーⅢはその出目の良さを鼻にかけ、弾き手の実力がないと、相手を見下してしまうところもあります。 弾き方が悪いと、普通の楽器よりさらに汚い音になる傾向もあります。  ハウザーを購入しようと思っている方は、くれぐれもご注意下を!
 
 
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する